審美歯科

審美歯科とは

審美歯科とはお顔の印象を大きく左右する「歯」。その歯をより美しくするのが審美歯科です。「銀歯が気になって笑いたくない」「歯の黄ばみを治したい・・・」といった方は、審美歯科治療を受けてみてはいかがでしょうか。

ホワイトニング

ホワイトニング術前

ホワイトニング術後

薬を用いて歯を白くしていく治療です。歯を白くする薬を塗り込んだマウストレーを装着するだけなので、お手軽に理想の歯を手に入れることができます。またこの薬は歯にやさしく作られているので、治療中に起きがちな知覚過敏の心配は不要です。

セラミッククラウン

セラミッククラウン術前

セラミッククラウン術後

歯を1~1.5mmほど削り、その上からセラミックの歯を被せます。見た目はもちろんのこと、歯並びや噛み合わせまでも自然歯に近いものをお作りいたします。セラミックは天然歯以上の強度があり、変色することもありません。金属アレルギーが起きない、治療期間が短い、透明感があるなどの特徴もあります。

セラミックインレー

セラミックインレー術前

セラミックインレー術後

虫歯を削ってセラミックの詰めものを使用します。歯と同じ色ですので、笑った時にも目立つことはありません。「今ある銀の詰めものが気になる」という方に受けていただきたい治療です。

ラミネートベニア

ラミネートベニア術前

ラミネートベニア術後

歯の表面を0.5mmほど削り、その上から薄いセラミックをつけ爪のように張り付けます。歯の黒ずみや前歯の隙間などの治療に適しています。2~3回の通院で治療完了となります。